【整骨院3.0】 第13回 柔道整復師国家試験 リハビリテーション医学

HOME > | リハビリテーション医学 | 第13回 柔道整復師国家試験 リハビリテーション医学

第13回 柔道整復師国家試験【リハビリテーション医学】 

問題1 熱到達度が最も深い温熱療法はどれか。
1.超音波
2.赤外線
3.パラフィン浴
4.超短波
 
問題2 リハビリテーションの理念について誤っているのはどれか。
1.参加とは生活・人生場面への関わりのことである。
2.完全参加とは障害者がまとまり、平等に活動することである。
3.参加制約とは社会的な参加が制約された状態のことである。
4.活動制限とは個人が活動を行うときに生じる難しさのことである。
 
問題3 我が国の身体障害について正しいのはどれか。2つ選べ。
1.身体障害者の数は滅少している。
2.重複障害を持った者の数は増加している。
3.内部障害を持った者の数は増加している。
4.障害児の数は減少している。
 
問題4 関節可動域測定法について誤っているのはどれか。
1.基本肢位を0度とする。
2.他動運動を用いて測定する。
3.5度刻みで測定する。
4.正常可動域角度が示されている。
 
問題5 関節可動域の測定について正しいのはどれか。
1.肩関節の屈曲は前腕回外位で行う。
2.手関節の伸展は前腕回内位で行う。
3.股関節の進展は腹臥位、膝伸展位で行う。
4.足関節の屈曲は膝伸展位で行う。
 
問題6 日常生活活動(ADL)で誤っているのはどれか。
1.あらゆる個人が生活する上で必要な基本的活動である。
2.FIMは「しているADL」を評価している。
3.バーセル指数は「できるADL」を評価している。
4.ADL自立とは一人暮らしでの自立を意味している。
 
問題7 運動療法とその対応との組合せで誤っているのはどれか。
1.リラクゼーション-呼吸不全
2.PNF-中枢神経疾患
3.筋再教育-持久力の低下
4.圧迫包帯法-運動失調
 
問題8 T字杖の長さを決める場合の床からの高さとして適切な身体部位はどれか。
1.肘を完全進展したときの示指MP関節
2.大腿骨大転子
3.大腿骨大転子と腸骨稜との中問
4.腸骨稜
 
問題9 片麻痺の動作で誤っているのはどれか。
1.階段は健側から降りる。
2.シャツは健側から脱ぐ。
3.溝は健側から越える。
4.自転車へは健側から乗る。
 
問題10 脊髄損傷患者に対する起立台の使用目的で正しいのはどれか。
1.起立性低血圧の改善
2.排便障害の改善
3.運動麻痺の改善
4.異所性骨化の改善
 
問題11 周産期における脳性麻痺の危険因子でないのはどれか。
1.異常黄疸
2.新生児仮死
3.2,000g以下の低出正体重児(未熟児)
4.モロー反射の出現
 
問題12 58歳の女性。夫と二人暮らしで専業主婦。1か月前に脳梗塞を発症し、右片麻痺を呈している。全身状態は安定、ブルンストロームステージは上肢2、手指1、下肢5である。重大な合併症は認められない。
今後のリハビリテーションに関して適切なのはどれか。2つ選べ。
 
1.車いす中心の生活がゴールと考えられる。
2.片手動作の訓練が必要である。
3.手段的日常生活活動の訓練が必要となる。
4.直ちに身体障害者手帳の申請を行う。
 

柔道整復師国家試験 第13回 リハビリテーション医学 解答

問題1 

問題2 

問題3 

問題4 

問題5 

問題6 

問題7 

問題8 

問題9 

問題10 

問題11 

問題12 

柔道整復師国家試験問題 一覧

必修問題
第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回 
 
 
解剖学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
生理学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回 
 
運動学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
病理学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
衛生学・公衆衛生学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
関係法規
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
リハビリテーション医学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
一般臨床医学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
整形外科学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
柔道整復学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回

整骨院の【集客】

整骨院で働くための【国家試験対策】

整骨院の【保険施術】※準備中

整骨院の【スタッフ育成】

整骨院の【交通事故治療】

整骨院の【自費移行】※準備中

整骨院の【求人・採用】※準備中

整骨院の【開業】※準備中

整骨院の【治療技術】※準備中

整骨院の【その他】※準備中