【整骨院3.0】 第18回 柔道整復師国家試験 リハビリテーション医学

HOME > | リハビリテーション医学 | 第18回 柔道整復師国家試験 リハビリテーション医学

第18回 柔道整復師国家試験【リハビリテーション医学】 

問題1 総合的リハビリテーションの概念で適切でないのはどれか。
1.理学療法・作業療法・言語聴覚療法による機能改善プログラム
2.医学的・職業的・言語聴覚療法によるプログラム
3.多専門職による多元的なプログラム
4.各年齢の全障害者に対する拡大されたリハビリテーションサービス
 
問題2 リハビリテーションにおけるチームアプローチで正しいのはどれか。
1.評価会議は必要に応じて何回でも開催する。
2.個々のメンバーがそれぞれの目標を達成すればよい。
3.家族はチームの一員にみなされない。
4.最初に決定したゴールは最後まで継続する。
 
問題3 疾病・障害レベルのアプローチとの組合せで正しいのはどれか。
1.疾病-ファシリテーションテクニック
2.機能・形態障害-歩行訓練
3.能力低下-自助具の作製
4.社会的不利-車いすの操作訓練
 
問題4 歩行時のエネルギー消費を少なくする要素で誤っているのはどれか。
1.骨盤の回旋・傾斜
2.骨盤の側方移動
3.遊脚相での膝屈曲
4.足関節と膝関節の連携
 
問題5 上肢筋力増強訓練で高血圧患者への注意が必要なのはどれか。
1.等張性訓練
2.等尺性訓練
3.等運動性訓練
4.求心性収縮訓練
 
問題6 病態と対応との組合せで正しいのはどれか。
1.痙縮-筋力増強訓練
2.拘縮-伸張法
3.失調-関節可動域訓練
4.褥瘡-良肢位保持
 
問題7 物理療法と禁忌との組合せで正しいのはどれか。
1.極超短波-眼球
2.超音波-体内金属
3.渦流浴-レイノー(Raynaud)
4.紫外線-褥瘡
 
問題8 一般病院の作業療法で実施することが難しいのはどれか。
1.手指巧緻動作の改善
2.自助具の作製
3.日常生活機能の向上
4.職業技能の向上
 
問題9 つえで正しいのはどれか。
1.原則として患側下肢と同側の手で持つ。
2.長さは接地時に肘が45゜となるようにする。
3.松葉づえの長さは身長の3/4程度とする。
4.ロフストランドつえは上肢支えがある。
 
問題10 第7頸髄損傷(7頸髄節機能残存)の可能な動作で誤っているのはどれか。
1.ベッド上での起き上がり
2.屋外での車いす走行
3.長下肢装具での起立保持
4.自動車の運転
 
問題11 70歳の女性。夫との二人暮らしである。3年前に脳梗塞を発症し、右片麻痺と失語症を呈している。短下肢装具とつえで室内移動は可能であり、日常生活上は夫の介助を必要とすることは少ない。日中はソファーに腰掛け、テレビを見て過ごしていることが多いが、病院への通院やデイサービスへの通所は常に夫が付き添っている。
この患者の日常生活自立度はどれか。
1.J1
2.A1
3.B2
4.C2
 

柔道整復師国家試験 第18回 リハビリテーション医学 解答

問題1 

問題2 

問題3 

問題4 

問題5 

問題6 

問題7 

問題8 

問題9 

問題10 

問題11 

柔道整復師国家試験問題 一覧

必修問題
第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回 
 
 
解剖学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
生理学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回 
 
運動学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
病理学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
衛生学・公衆衛生学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
関係法規
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
リハビリテーション医学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
一般臨床医学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
整形外科学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
柔道整復学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回

整骨院の【集客】

整骨院で働くための【国家試験対策】

整骨院の【保険施術】※準備中

整骨院の【スタッフ育成】

整骨院の【交通事故治療】

整骨院の【自費移行】※準備中

整骨院の【求人・採用】※準備中

整骨院の【開業】※準備中

整骨院の【治療技術】※準備中

整骨院の【その他】※準備中