【整骨院3.0】 第13回 柔道整復師国家試験 整形外科学

HOME > | 整形外科学 | 第13回 柔道整復師国家試験 整形外科学

第13回 柔道整復師国家試験【整形外科学】 

問題 1  70歳の女性。 3年前から整形外科に通院し右変形性膝関節症で断続的にヒアルロン酸製剤の関節注射を受けている。昨日から右膝に強い疼痛が出現し、歩行困難になった。理学所見では右膝の腫脹、熱感および膝蓋跳動を認めたが、その他の関節に異常はなかった。体温 37.5度。
可能性の高い疾患はどれか。
1.化膿性関節炎
2.痛風
3.特発性骨壊死
4.関節リウマチ
 
問題 2 正しい組合せはどれか。
1.モートン (Morton)-34趾間
2.ブラント (Blount)-脛骨外側顆
3.1ケーラー (Kohler)-立方骨
4.セゴン (Segond)骨折 -脛骨内側顆
 
問題 3 外反母趾で正しいのはどれか。 2つ選べ。
1.男性に多い。
2.母趾は外旋する。
3.開張足を伴う。
4.1中足骨内側にバニオン (Bunion)をみる。
 
問題 4 痛風の診断基準に含まれないのはどれか。
1.単関節炎
2.CRPの陽性
3.関節周囲の発赤
4.血清尿酸値の上昇
 
問題 5 正しいのはどれか。
1.陥凹のある筋損傷は原則として観血的に治療する。
2.脱臼は腫脹がとれてから整復する。
3.転移のある関節内骨折は原則として観血的に治療する。
4.小児の骨幹部骨折は原則として観血的に治療する。
 
問題 6 小児期に好発するのはどれか。
1.悪性線維性組織球腫
2.脂肪内腫
3.横紋筋肉腫
4.滑膜肉腫
 
問題 7 誤っているのはどれか。
1.骨軟化症の組織像は石灰化障害による類骨の増加である。
2.くる病のエックス線所見では骨幹端部の盃状変化がある。
3.骨軟化症の原因の一つに慢性の胆道閉塞がある。
4.低リン血症性くる病では血清カルシウム値は低い。
 
問題 8 大腿骨頭すべり症で誤っているのはどれか。
1.肥満した男子に多い。
2.患側股関節は内旋位をとる。
3.陳旧例での徒手整復は禁忌である。
4.骨切り術後の合併症に大腿骨頭壊死がある。
 
問題 9 急性化膿性骨髄炎で正しいのはどれか。 2つ選べ。
1.長管骨の骨幹端部に好発する。
2.初発時には骨膜反応が著明である。
3.疼痛は安静時でも治まらない。
4.赤沈値や CRPの亢進がなくても初期より抗菌薬を投与する。
 
問題 10 主な病変部位が骨幹部にあるのはどれか。
1.モルキオ (Morqio)
2.マルファン (Marfan)症候群
3.軟骨無形成症
4.骨形成不全症
 
問題 11 腕神経叢の全型神経根引き抜き損傷で誤っているのはどれか。
1.損傷神経は修復不能である。
2.ミエログラムでは造影剤の漏出像がみられる。
3.ホルネル (Horner)症候群がみられる。
4.上腕内側上 1/2に感覚障害がある。
 
問題 12  56歳の男性。巧緻障害と歩行が不自由になったとの訴えで来院した。数年前から肩こりと上肢の感覚障害とがあった。
来院時の MRI(写真 AB)を下に示す。

考えられるのはどれか。
1.椎間板ヘルニア
2.後縦靭帯骨化症
3.硬膜内腫瘍
4.椎体すべり症
 

柔道整復師国家試験 第13回 整形外科学 解答

問題1 

問題2 

問題3 

問題4 

問題5 

問題6 

問題7 

問題8 

問題9 

問題10 

問題11 

問題12 

柔道整復師国家試験問題 一覧

必修問題
第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回 
 
 
解剖学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
生理学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回 
 
運動学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
病理学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
衛生学・公衆衛生学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
関係法規
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
リハビリテーション医学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
一般臨床医学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
整形外科学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回
 
柔道整復学
第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回 第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回 第20回 第21回 第22回 第23回

整骨院の【集客】

整骨院で働くための【国家試験対策】

整骨院の【保険施術】※準備中

整骨院の【スタッフ育成】

整骨院の【交通事故治療】

整骨院の【自費移行】※準備中

整骨院の【求人・採用】※準備中

整骨院の【開業】※準備中

整骨院の【治療技術】※準備中

整骨院の【その他】※準備中